ACアダプターの異音ジー対策!音がする充電器のコイル鳴きの危険性

基盤に乗ったトロイダルコア 電気電子・情報工学
大きなトロイダルコアは電源周りに多い

ACアダプターや電子機器からジーっという異音が聞こえる事はありませんか?これはACアダプターに電流を流すとコイルと磁石が共振して音がなる現象で、『コイル鳴き』と言います。

ACアダプターからキュルキュル・バチバチ・キーンという音が聞こえたりしても特に危険性はありませんし、電子機器が誤動作したり故障したりと言ったわけではありませんのでご安心下さい。

ただ、この甲高い高周波ノイズ音は耳障りで気になるものですので、極力対策をしてコイル鳴きを抑えましょう。

スポンサーリンク

ACアダプターの異音ジー対策!音がする充電器のコイル鳴きの危険性ポイント

  • ACアダプターからキーンという高周波ノイズの異音が聞こえてもこれは電子機器の故障や異常という訳ではなく、トランスなどに電流を流すと発生するコイル鳴きという現象で、コイルやトランスを使っている電子機器ならどんなものでも起こる異音現象で危険性はない。
  • コイル鳴きの高周波ノイズ音は耳ざわりな音であるが、音だけは無く実際に他の電子機器にも影響を及ぼす。(例えばラジオなどを近づけるとキーンという高周波音が増幅されてスピーカーから聞こえる)
  • コイル鳴き自体を抑えるには、ACアダプターを分解して接着剤でコイルやトランスを固定する方法や、電子機器に乗ってしまったノイズはフェライトコアを挟んだりすると低減する事がある。
PR:このページではプロモーションを表示しています

ACアダプターからキーンと異音!コイル鳴き対策はどうすればいい?

ACアダプターをコンセントに差してコイルに電流を流すと、共振が起きコイルが微振動してコイルからキーンという異音がします。

トロイダルコアを横から見た図
トロイダルコアは昇圧・高圧回路には不可欠な部品だがノイズを発生させる
トロイダルコアを横から見た図
トロイダルコアはフェライトに銅線を巻きつけた電子部品

ACアダプターからは発生するコイル鳴きの音はキーンというモスキート音に近い周波数ですが、変電所などではブーンという低周波音がトランスから聞こえます。

この違いは取り扱っている周波数の違いです。

家庭用の商用電源は100Vで1秒間に50回プラスとマイナスを繰り返すので、異音であるノイズもブーンという低周波音になりがちですが、内部に使用しているインバーターはPWM制御などで高速でスイッチしている事も多く、MHz-GHz等の高周波数です。

この高周波がモスキート音の原因です。

電子機器から直接聞こえるモスキート音や低周波音は、コイルが共振を起こして物理的に微振動を繰り返していますので、電子機器内部のコイルを共振しないように接着剤で固定する方法や、防音カバーで覆う方法が最適です。

また、電子機器に乗ってしまうノイズはフェライトビーズを配線の途中にかます事である程度低減できます。

余談ですが、電子機器内部にはLCフィルタというコンデンサーとコイルを利用した特定領域の周波数のノイズをカットする回路が組み込まれています。

パソコン・充電器・ACアダプターの他にコイル鳴きを起こす家電製品は?

ここでは、パソコン・ACアダプター充電器の他にノイズやコイル鳴きの異音を起こす電子機器について考えてみます。

ACコンセント
AC電源を使用している事自体が既にノイズの発生原因となっている