アリの巣コロリは逆効果?小さいアリが室内に出た!効き目と仕組み

アリの巣コロリが逆効果の真相! 田舎暮らしを楽しむ
逆効果ではないが蟻がまったく見向きもせず効き目がない事もしばしば

アリの巣コロリは逆効果ではありませんが、全てのアリに効果がある訳ではないので注意が必要で、室内に入り込んだ小さいアリに効き目があると思いきや、見向きもされない場合があります。

アリの巣コロリが効く仕組みは、蜜でおびき寄せて餌を持ち帰らせると、薬剤が巣の中に浸透してアリを全滅させる効き目があるそうです。

アリの巣コロリに使用される薬剤は、フィプロニルと、ジェル状のジノテフランの二種類で、何れも水溶性なので、湿気の多い環境では薬剤が直ぐに液状化し、腐る事もめずらしくありません。

スポンサーリンク

アリの巣コロリは逆効果?小さいアリが室内に出た!効き目と仕組みポイント

  • アリの巣コロリが逆効果という事は無い!但し、全てのアリに効果がある訳ではない点に注意。
  • 室内に出た小さいアリも種類によっては見向きもしないし、効き目がない事がある。
  • アリの巣コロリが効く仕組みは、巣に持ち帰ったアリにも薬剤が浸透し、巣事全滅させる。
PR:このページではプロモーションを表示しています

アリの巣コロリは逆効果という訳ではないが効き目ゼロの場合も

下記でも触れていますが、私の家は現在進行形でアリの巣コロリを5か所設置しており、値段もそこそこ安いので、アリの巣コロリには毎年お世話になっていますが、アリの巣コロリが効くアリと効き目ゼロのアリが居る事も事実です。

アリの巣コロリ
小さいアリが入っているかと思いきや、中はコバエ

実際に何か所かはアリが素通りしていますし、効いているアリには薬剤の廻りや、巣穴迄、アリの死体の山が出来ている事も珍しくありません。

オオアリという私たちが良く見るデカいアリが居ますが、このアリには効果が無いようで、食べているのを見たことがあります。

そもそも、このアリは昆虫や動物の死骸を好むようで、アリの巣コロリに群がっているのを見たことがありません。

クロトビゲアリという種類のアリは、巣を作る場所を選ばない厄介なアリで、アリの巣コロリがあまり効き目がないようです。

特に逆効果という事は無いと思いますが、アリの巣コロリは湿気の多い環境では液状化や変色し易く、直ぐに薬剤がダメになるという事もあります。

アリに対して逆効果というより、こぼれた薬剤や、液状化した薬剤がいつの間にかシミついて、なかなか取れない場合があるかもしれませんし、アリが好む蜜が使われているので、こぼれた薬剤はベトベトして落ちにくいというデメリットがあります。

もし、大量のアリやその他の害虫を一気に殺虫したいなら、バルサンがお勧めです。

バルサンに関する記事は、こちらでまとめていますので、その他の殺虫方法に興味のある方は是非ご覧ください。

ただ、バルサンの火薬方式の場合は、火の粉の飛び散りに注意が必要です!実際に怪我をしたので、火元の無い場所で使用する事をおすすめします。

バルサンはゴキブリ以外にもアリやカメムシにも効果があるってホント?話題のトコジラミはワンチャン効果あり!