水撃ポンプ自作!仕組みが簡単な電気を使わない永久機関のキット販売

長いパイプと水撃作用 田舎暮らしを楽しむ
長いパイプと落差がもたらす水のエネルギーで自動で水をくみ上げる

水撃ポンプを自作すれば川から電気を使わないで水をくみ上げる永久機関を作る事が出来ます。

何故電気を使わないで水を永遠に組み上げられるのか不思議ですが、水撃作用を利用して水をくみ上げる事で実現できます。

このポンプは水撃ポンプの他にラムポンプ(ram pump)とも呼ばれています。

個人で水撃ポンプ(ラムポンプ)を自作する方法から仕組み、全て揃えるのが面倒な方の為にキットの販売について解説します。

スポンサーリンク

水撃ポンプ自作!仕組みが簡単な電気を使わない永久機関のキット販売のポイント

  • 電気を使わないで水をくみ上げるには水撃ポンプを作れば実現可能だが、湖などの静止した水では汲みだす事が出来ない。(水の流れが発生する高低差のある川が条件)
  • 水撃作用とは流れる水を急激に止めた時に流体エネルギーが圧力エネルギーに変換された時に起こる現象である。
  • 水撃ポンプは自作可能だが、100均レベルの材料で全て揃えるのは無理があるし、実用レベルで稼働させることはできない。(塩ビ管が必要な為)
PR:このページではプロモーションを表示しています

水撃ポンプの自作は簡単!電気を使わない永久機関の仕組みを解説

水撃ポンプは個人でも自作出来ますが、それなりの知識も必要です。

まずはしっかり動作原理を理解した上で必要な道具と材料を揃えて行きましょう。

フリーエネルギーのイメージ
水撃ポンプを自作して永久に水をくみ上げる仕組み

水撃ポンプ(ラムポンプ:ram pump)を動かすのに必要な原理は水撃作用ですが、この水撃作用は急激なバルブの開閉で生じた内部の流体エネルギーが圧力エネルギーに変換された時に起こる水撃作用で別名ウォーターハンマーとも言います。

水撃ポンプの動作イメージ
水を急激に止めると行き場のないエネルギーが発生する

一般家庭で確認できる事例としては、洗濯機の電磁弁が急に閉じた時にドンっという音や、急激に開閉が可能なボールバルブを使用して水道の開閉動作を行った時に発生しやすい現象です。

この水撃作用であるウォーターハンマーは、流体エネルギーを圧力エネルギーに変換して水をくみ上げるほどのエネルギーを発生させられるメリットもありますが、日常生活においてはこのような利用方法で水撃作用を利用する事はないので、圧力エネルギーは単に配管を傷めたり電磁弁の故障につながるデメリットの方が大きいのです。

図の解説でもあるように、高低差のある川から落差を利用して勢いよく配管内を流れた水(流体)はいきなり流れを止められると、その一部のエネルギーが逆流して元の流れとぶつかります。

これが水撃作用:ウォーターハンマーの基本原理です。

水槌ポンプ - Wikipedia

水撃ポンプを自作する時に必要な道具や材料を解説:基本塩ビパイプ

下記で解説しているパーツと道具が揃えられれば個人でも十分に水撃ポンプの自作をすることは可能ですが、塩ビ管の用意がかなり曲者です。

塩ビ管は極力長いものが欲しいので、4m級のものになるとハイエースでも入りませんし、長すぎて軽トラックに積むのも怖いです。

私は近くに工務店がありましたので、工務店さんで購入して自宅まで運んできてもらいました。

水撃ポンプを動作させる為に必要な材料や概略図

水撃ポンプ(ラムポンプ)の基本動作
高い所から落ちてきた水のエネルギーを利用して水をくみ上げる

では、続いて図を見ながら水撃ポンプの基本動作について解説します。

1番と4番のボールバルブを閉じた状態で開始します。

落差のある川から引いてきた水は、勢いをつけてINに流れ込みますが、1番のボールバルブが閉まっているので、水が流れ込む事はありません。

1番のボールバルブを全開にすると、ある程度勢いのついた水は3番のチャッキバルブを押し上げて4番のボールバルブが閉じている為水は流れていきませんし、2番のチャッキバルブは水を妨げる方向で取り付けてあるのでこのままでは開きません。

続いて2番のチャッキバルブを指で何度か押したり話したりすると、次第にチャンパー内に圧力が蓄積されていきます。

この動作を暫く繰り返していると今度は自動で2番のチャッキバルブが開いたり閉じたりを繰り返しますので、2番のチャッキバルブの動作が停止しない事を確認しながらゆっくりと4番のバルブを開放します。

最終的に4番のボールバルブを全開にする頃にはチャンパー内に蓄えられた圧力で水を川より高い位置へ押し上げる事が出来ます。

図で解説しているパーツの詳細を表にしてみました。

Noパーツ数量備考
1チャッキ弁2125用
2ボールバルブ225A用・1/2用
3VP13/VU651配管
4チーズ2VP25用
5異形継ぎ手2VP25からVP13変換
6TSバルブソケット3VP25用
7塩ビ管1VU65
8継ぎ手1VUDS65
91VU65
10掃除口1DV継手65
水撃ポンプの制作に必要な基本パーツ類

実際に商品のリンクを張り付けておきますので、現物と確認用の参考に