網戸に虫除けは効果なし!網戸に虫よけスプレー薬剤が付着しないワケ

虫こないアース 田舎暮らしを楽しむ
網戸に虫よけは効果なし!60日の効果は疑問視せざるを得ない

網戸に虫よけは効果なしなばかりか、網戸を劣化させる原因になります。

その理由として、成分に含まれるケロシンが挙げられ、ケロシンは網戸のプラスチックに溶剤のように働くので、網戸を溶かし劣化を加速させます。

更に、水に溶けにくピレスロイド系薬剤やケロシンは、ガラスにかかるとベトベトして落ちず、放置するとほこりやごみで汚れやすくなります。

含まれる薬剤も単一で効果が薄いばかりか、中途半端に殺虫された害虫は、薬剤耐性のある個体を生み出す原因になります。

この記事では、虫こないアースの『網戸・ガラス窓に』という製品を実際に購入して効果検証した結果を解説します。

スポンサーリンク

網戸に虫除けは効果なし!網戸に虫よけスプレー薬剤が付着しないワケポイント

  • 網戸に虫よけスプレーが効果なしの原因は薬剤が単一成分で網戸もプラスチックの為薬剤がしみ込まず定着しにくい。
  • 網戸・ガラス用の虫除けスプレーは、成分に水に溶解しにくいケロシンやピレスロイド系薬剤を使用している為、使用後の掃除の手間がとても大変。
  • 網戸用の虫除けスプレーは単一での効果期待できず、他の薬剤や虫よけ製品と併用して使用する事をおすすめ。
PR:このページではプロモーションを表示しています

網戸に虫よけスプレーが効果なしの理由はプラスチックで目が粗いから

網戸に虫よけスプレーは効果なしどころか、あまりお勧めしたくない方法なので、その理由を解説します。

まず、第一に網戸に虫よけスプレーを噴射しても、網戸は網戸の目が粗いですし、網戸の繊維が細く、プラスチックなので薬剤が浸透しない事が挙げられます。

薬剤噴射口
薬剤は拡散しやすいような噴射口になっている

実際、網戸に虫よけスプレーを噴射してみると分かりますが、薬剤が殆ど拡散してしまい、網戸に付着しておらず、”見た目的にも効果なし”という感じがします。

薬剤がかかる面積が少ないという事は、網戸に虫よけスプレーを噴射しても虫よけ効果がすくなくなる原因です。

他にも網戸に虫よけスプレーをおすすめしたくない原因として、網戸を外してからスプレーしないとガラスが汚れたり曇ったりする原因になるからです。

これ、アース製薬の『虫こないアース 網戸・窓ガラスに』っていう製品の成分をみるとその理由がわかるのですが、なんと、窓ガラスに付着させる製品にもかかわらず、成分の一部に石油由来の『ケロシン』が使われているのです!

いやぁ、これじゃあ網戸だけじゃなく、窓ガラスがべったべたになるのも無理ありません。

オマケに、成分のもう一つに虫よけ成分では典型的なピレスロイド系薬剤が使われているのですが、このピレスロイド系薬剤は水に溶解しにくい性質があるので、水ぶきではなかなか落ちません。

この、アース製薬で販売されている虫こないアースを使うのであれば、使用後の掃除の手間を覚悟の上で使わないといけません。

因みに、この成分(ピレスロイド・ケロシン)を綺麗に除去するにはエタノールが一番ですが、高価ですし窓ふきにエタノールを使うのはちょっともったい無いです。

おそらく多くのユーザーはこの事実について知らず、窓ガラスや網戸にスプレーして放置していると思いますが、そうすると更に別の問題が発生します。

網戸にケロシンを吹きかけると、虫来ないアースに含まれるケロシンがプラスチックに溶剤の様な役割を果たし、網戸が通常より速いスピードで劣化します。

それだけではありません!油でベッタベタになった網戸やガラスを想像してください。

窓や網戸は外に取り付けられているものなので、吹きかけたところに埃やごみがくっつき易くなり、めちゃくちゃ汚れます。

こうした理由から、網戸に吹きかけるだけ!手間いらずのようなキャッチーなフレーズで販売されている製品ですが、実際は『防虫効果が低いばかりか、網戸を通常より早いスピードで劣化させ、掃除も大変!ゴミも付きまくる』という、費用対効果があまりにも低い虫よけスプレーである事がわかります。

このスプレーを使う位なら、窓際にベープか蚊取り線香を置いた方がまだ効果が高いのではないか?と、感じてしまう位です。

私も、ブログネタに一本買ってみましたが、虫よけ効果はあまりにも低く夜中には照明に寄せられた虫が網戸に貼りつく始末です。

この記事はアース製薬の全ての商品を否定するつもりはありませんが、虫こないアースに関しては、上記の理由から網戸や窓にスプレーする位なら、外壁やコンクリート周りに噴射した方が薬剤の防水効果も期待でき、効果が高いのでは?と、感じています。

この薬剤を外壁にスプレーするメリットは、多孔質のコンクリート内部に浸透して防水効果が期待出来るのと、外壁に登ってくる危険なムカデやそのほかの害虫の侵入を防止できる点です。

私はこのスプレーを試しに一回使い、後は外壁にスプレーするようにして使っています。