マキタ掃除機サイクロンが吸わない?吸引力が弱くなったサイクロン掃除

マキタ充電式掃除機とサイクロン 趣味のDIY
マキタの掃除機や別売のサイクロンが吸わなくなった時の清掃法は?

マキタの掃除機は、サイクロンも掃除機本体も簡単な分解清掃で、吸わない・吸引力が弱くなったという症状を改善する事が出来ます。

マキタの掃除機の吸引力が弱くなった原因の殆どは、既存のフィルターの目詰まりが原因ですので、まずはモーター内部へのゴミのつまりがない事を確認した上で、新品のフィルターに交換すれば、吸引力の問題はほとんど解決します。

その他、サイクロンアタッチメントの吸引力が低下する原因として、仕組み上、斜めに使用すると吸引力が低下するので、なるべく垂直にして使用する事や、サイクロン内部のパイプ内にゴミのつまりが無いかを確認してみましょう。

スポンサーリンク

マキタ掃除機サイクロンが吸わない?吸引力が弱くなったサイクロン掃除ポイント

  • マキタ掃除機のサイクロンが吸わない原因は、ゴミの詰まりが確認出来ないのであれば、仕組み上、斜めにするとゴミと空気の分離力が低下するので、なるべく垂直にして掃除機を使用する事が望ましい。
  • マキタ掃除機本体が吸わない原因の殆どは、モーターへのゴミの詰まりが無ければ、フィルターを新品に交換する事でほぼ回復可能!
  • マキタのサイクロンアタッチメントは、機械的・電気的な動作部分が一切使われていないので、取り外して分解したら丸洗い可能でいつでも清潔!
PR:このページではプロモーションを表示しています

マキタ掃除機のサイクロンアタッチメントとはそもそもなんなのか?

一般的な掃除機は、吸引しているパイプの間にフィルターを着けてゴミをせき止めているのは想像がつくと思いますが、サイクロン掃除機とは、1928年に現在のダイソン社であるジェームス・ダイソン氏が粉体分離機をヒントに掃除機に応用したものだと言われています。

マキタ掃除機のサイクロンと組合せ
ゴミは捨てやすくて本体も汚れないので格段に清掃効率が上がる

仕組みはとっても簡単だが、実際サイクロン掃除機のメリットはあまりない。

まず、サイクロン掃除機の仕組みだが、この透明なブルーのプラスチックケースの中で、ゴミと綺麗な空気が分離されて出てくるというのがサイクロン掃除機の大まかな役割です。

ゴミと綺麗な空気を分離するために、吸った空気を利用してゴミをタンクの中で回転させると、回転しているゴミは回転中に内壁に押し付けられる事で回転力を失い、結果重力に引っ張られて下方に落下し、綺麗な空気だけが排出されるという仕組みだ。

フィルターが不要で、ゴミを分離できるので良い事ずくめのように感じるが、仕組み上、実際の所は致命的な欠点も存在する。

マキタサイクロンアタッチメント
マキタ別売のサイクロンアタッチメント

物体の回転力と重力を利用してゴミを分離するという事は、サイクロン掃除機を可能な迄垂直に立てて使用した場合に最大限の分離効率が発揮され、横に寝かせて掃除機を使用した場合は斜めにゴミや空気が回転する事になり、重力のかかり具合も地面と水平になるに従い弱くなる。

軽い毛やホコリ程度であれば問題にはならないかもしれないが、これが砂や大き目のホコリだった場合は問題で、傾きで吸引力と分離の効率が異なる結果を生み出す事になる。

綺麗な空気とゴミの分離は、傾き度に依存する為、逆さにして使用すればフィルターがついているものの、ゴミが漏れてきてしまうのは言うまでもない。

私が使っている画像のマキタの掃除機は、充電式クリーナー MCL143DZという型番の商品で、お値段約6900円と低価格ながら、パワフルで、一般家庭の掃除程度ならこれで十分でしょう。

サイクロンアタッチメントは、別売のA-67169を使用しています。

サイクロンアタッチメントは、自分の型番から探したものですので、一応購入前に本当に自分の掃除機に適合する機種かご確認下さい。

マキタ掃除機のサイクロンが吸わない又は吸引力が弱くなった原因は?

マキタ掃除機のサイクロンが吸わなくなったり、吸引力が弱くなってしまった原因は何か?バッテリーがヘタってきた等の電気的な理由もゼロではないが、リチウムイオン電池はメモリー効果が原理的に発生しない為、使えなくなる時は徐々に電圧が下がるというより、いきなり使用できなくなる事が多い。

その他の原因として挙げられるのは、やはりゴミの詰まりや部品の劣化が考えられ、我が家のマキタ掃除機のサイクロンが吸わなくなってきたので、ブログの記事ネタも兼ねて分解清掃を行うことにした。