ACアダプターと充電器の違いを種類や差し込み口で判別!工学部監修

SONYの古いACアダプター 電気電子・情報工学
今はないであろうソニーのACアダプター3Vで700mAと乾電池に近い仕様

スポンサーリンク

ACアダプターと充電器の違いを種類や差し込み口で判別!工学部監修ポイント

  • ACアダプター・USBアダプターは使用機器側にバッテリーがあれば充電器と呼ばれるが、そうでなければタダのAC電源またはACアダプターと呼ばれる。
  • USBアダプターを使うなら充電電流が多いUSB3.0がおすすめ。USBアダプターの電圧は規格統一されているので、基本どのメーカーでも使いまわしが可能!
  • ACアダプター・USBアダプターの充電器から出力されない時は、コードの断線・内部部品のコンデンサーの劣化が一つの原因として考えられる。
PR:このページではプロモーションを表示しています

ACアダプターと充電器・USBアダプターとはなんなのか?簡単に解説

ACアダプター・USBアダプターは主に充電器と呼ばれ、家庭用のコンセントである交流電源100Vから電圧を下げて直流・又は交流を取り出す装置です。

ACアダプター充電器の種類
様々形のACアダプターがある。電圧・電流・周波数も様々
海外製ACアダプター
日本ではまずみない海外製のACアダプター

使用機器によって様々な電圧・電流・周波数の物が存在しますので、ACアダプターはどれも共通のものが存在するわけではありません。

使用機器に適切なACアダプターを使用する必要があります。

例え、機器と同様の電圧・電流・周波数のACアダプターが存在したとしても、差込口であるプラグ部分が異なるとこれまた使用する事が出来ませんので注意が必要です。

但し、ここで一つだけ例外があります!それがUSBアダプターです。

USBアダプターの電源の出力は5Vと全ての規格で定められており、電流に関してはUSB2.0と3.0では全く異なり、USB2.0は500mA以下の定格で3.0は900mA以下で統一されています。

USB3.0アダプターはおすすめ
あえておすすめを上げるとすればUSB3.0のUSBアダプター充電器がおすすめ