ハッカ油で凍死確定!風呂に入れると気持ちいい夏のアイテムハッカ油

ハッカ油で凍死するほどの清涼感! 田舎暮らしを楽しむ
ハッカ油で実際に凍死する心配はありませんが量によっては皮膚が痛い程!

ハッカ油で凍死確定…する事はありませんのでご安心ください!ハッカ油は温度的に冷えているわけではありませんので、ハッカ油が原因で凍死するような心配はありません。

但し、ハッカ油は大量に使用すると刺激が非常に強いので、強い痛みや、大量に吸い込んだ場合は呼吸困難などの症状が現れる事があります。

ハッカ油が凍死する程冷たいと感じる原理は、皮膚に存在する冷感センサーのTRPM8を刺激する事に起因すると言われていますが、研究段階で清涼感を感じるプロセスは、未だ全容が解明されていません。

ハッカ油は私たちに凍死すると感じるほどの清涼感を齎すとともに、清涼感、抗炎症作用、虫よけ、消臭、殺菌、リラックス効果、味付け等様々な分野に利用されています。

ハッカ油は無色透明の液体で、精油したものに色はありませんが、食品の味付けでは清涼感をイメージする為に、ブルーの着色がされることもあります。

スポンサーリンク

ハッカ油で凍死確定!風呂に入れると気持ちいい夏のアイテムハッカ油ポイント

  • ハッカ油で凍死する程冷たいと感じる理由は、皮膚の感覚センサーTRPM8を刺激する事で得られる刺激。
  • ハッカ油自体の温度が低く、冷えて身体を冷やすわけではないので、本当に凍死する事は無い。
  • ハッカ油は私たちに凍死する程の清涼感を齎すが、他にも抗炎症作用、殺菌、整腸作用、リラックス効果、味付け、虫よけなど用途は多岐に渡る。
PR:このページではプロモーションを表示しています

ハッカ油で凍死確定する程の清涼感!夏にお勧めのお風呂アイテム

ハッカ油で凍死する程の刺激や清涼感を得たい場合は、お風呂で使用するのがおすすめです!

ハッカ油の清涼感は何故?
皮膚の感覚センサーTRPM8が刺激される為と言われている

薬局では、瓶入りで滴下しやすいハッカ油が売られていますので、一本500円程度の小瓶ですが、使うのはほんの数的でも効果があるので、コスパ良い清涼剤と言えます。

ハッカ油は使い過ぎると刺激が強すぎるので、シャンプーやリンス、またはボディーソープには1滴程でも凍死するのではないかと思う位の清涼感があります!

私の自宅は、クーラーのある室内が限られているので、暑い夏を乗り切るためにハッカ油を積極的に使用しています。

ハッカ油はただ清涼感があるだけではなく、胃腸に優しかったり、副交感神経を刺激してリラックス効果や、虫よけ効果、打ち身や腫れ、かゆみにも効く抗炎症効果も期待できるのでおすすめです。

ハッカ油を入れてお風呂に入った日は、物理的に体温を下げてくれるわけではありませんが、涼しく感じると、発汗抑制効果があるので、汗に含まれる乳酸や二酸化炭素に寄ってくる蚊には大変効果的です。

ハッカ油の虫除け効果については、下記の記事でも紹介していますので、ハッカ油を使った虫よけのレシピに興味がある方は是非こちらもご覧ください。

厳しい夏を乗り切るのに、ハッカ油は虫よけ、清涼感、リラックスととても夏に相性の良いアイテムです。

ハッカ油の効果は清涼感だけではない!話題のトコジラミや虫よけ対策にも効果抜群!そのレシピとは?