網戸で寝たい!防犯出来るダイソーグッツで手作り。窓ロックの付け方

網戸で寝たいなら二つの防犯対策が必須 趣味のDIY
窓ロックで網戸の防犯と、網戸自体のフレームの高さを調整して外せないようにする

ダイソー網戸ロックがあれば夏の暑い日には外の外気を取り入れて網戸で寝たい!という思いを叶える事が出来ます。

しかし、ダイソーの網戸ロックだけでは網戸で寝たい!という思いを叶えるにはまだ防犯上完全とは言えません。

何故ならダイソーの網戸ロックだけではスライドして開くことは防止できても外からでも網戸を簡単に外せてしまうからです。

そこで網戸ロックだけではなく、網戸の外れ止めを調整して網戸自体を外れないようにすれば防犯対策は完璧と言えます。

今回の記事では夏の暑い日を網戸で寝たいという思いを叶えるためのダイソー防犯グッツの施工方法について解説します。

スポンサーリンク

網戸で寝たい!防犯出来るダイソーグッツで手作り。窓ロックの付け方ポイント

  • 安心して網戸で寝たい場合に簡単な防犯対策は100均ダイソーの窓ロック(網戸ロック)を使用すると簡単。
  • 網戸ロックを取り付ける場合、両面テープが付属しているが直ぐに剥がれるし効果が無い為、別途ブチルゴムテープが必須。
  • 網戸ロックを取り付けるだけでは網戸が外せて完全な防犯対策とは言えないので、ドライバーで網戸の外れ止めを調整して外から網戸を外せないようにする必要がある。
PR:このページではプロモーションを表示しています

網戸で寝たい場合に防犯出来るダイソーの網戸ロックとは?

画像をご覧ください、これがダイソーや他の100均で販売している網戸の防犯対策におすすめな網戸ロックです。

ダイソー窓ロックの通常状態
ダイソーの窓ロックのロックを外した状態。左にスライドすると爪に引っかかってロックされる
ダイソーの防犯グッツ窓ロック
窓ロックした状態を確認

フルメタルでダイソー100均の商品とはいえ、構造もシンプルなので高価な防犯グッツを購入するよりもコスパも耐久性も抜群なおすすめ商品と言えます。

見てわかりますが、通常状態からスライドさせるとヒンジが折れて爪にひっかかり窓や網戸をロックするという構造です。

仕組みがシンプルで壊れる様な部分や消耗する部分が無いので、これは高コスパで本当におススメです。

大の大人が力を入れて引っ張ってもこの金属の爪を力業で破壊するのは不可能でしょう。

下記で詳しく解説しますが、裏に両面テープを取り付けて後は網戸に張り付けるだけで網戸の防犯対策が出来ます。

但し、普通の両面テープや付属の両面テープでは直ぐに剥がれて意味がないのでブチルゴム両面テープを使用します。

ダイソー網戸ロック(窓ロック)の取り付け方法を図解で解説!

ダイソーの網戸ロックを使った具体的な網戸ロックの施工方法について画像で解説します。

ダイソーの網戸ロックの他に必要なものは、ドライバーとブチルゴム両面テープですが、両方ともどのホームセンターでも必ず販売しているものだと思いますので、入手に苦労する事はないでしょう。