ハードディスクのカリカリ音解消!うるさい外付けHDDの静音化対策

HDD外観 電気電子・情報工学
HDDは磁気ディスクを回転させているのでモーター音やシーク音が気になる場合がある

ハードディスクって静かな部屋で作業しているとブーンと言った音やカリカリとしたシーク音が気になる事ってありませんか?

今回の記事では外付けHDDの異音解消対策方法や、うるさくないHDDを購入する時のポイントを始め、おすすめの外付けHDDをランキング形式にしていました。

HDDの異音の正体って実はモーター音やシーク音だけじゃないってご存じですか?その原因についても技術的な理由を交えて解説しています。

筆者はバッファローやアイ・オー・データの外付けHDDをいつも好んで利用しています。

スポンサーリンク

ハードディスクのカリカリ音解消!うるさい外付けHDDの静音化対策ポイント

  • HDDは構造上、モーターを使用しているのでカリカリ音やブーンという異音を完全に解消する事は出来ないが、ある程度の静音化は可能!
  • HDDの静音化するコツは、防音!住宅建材用の防音シートを敷いたりかぶせたりするのが効果抜群!
  • ハードディスクを静音化する時の注意点は、遮音時にHDD本体から出る空気の通気口を塞がない事がポイント。(塞ぐと異常な加熱の原因となって良くない)
PR:このページではプロモーションを表示しています

ハードディスクドライブがうるさいのは何故?ブーンやカリカリ音の正体

HDDの異音の正体には主に3つの種類があり、ひとつはACアダプターなどの電気的なエネルギーがコイルなどで物理的な振動に変換された音と、二つ目が通常時動作のモーターの回転音と、三つ目がディスクを操作するシーク音です。

通常のジーッやブーンという音はなにか?

HDDのジーッやブーンという音には二つの原因がありますので、その異音の正体について解説します。

HDDの軸
HDDのボールベアリングも異音の原因

画像の様にHDDを分解すると、中にはモーターを始めディスクやシークバーなどの様々な部品が入っています。

HDDのシークバーやディスクを回転させる動作は主に小型のモーターが担っていますが、モーターが回転する時の風切り音や、ボールベアリングがこすれる音などがモーター音の主な原因です。

電気的なノイズの原因としては外付けHDDドライブの電源であるACアダプターが挙げられます。

詳しくは別の記事でも解説しているのですが、この中に入っているコイルにACである交流電源の流すと、コイルが振動してコイル鳴きの原因となります。

このコイル鳴きはHDDにプラグを差し込まなくてもコンセントにアダプターを差し込んだと同時に発生し、音はチーッという高周波音が一般的です。

カリカリ・ガリガリ音の正体はシーク音!

シークバーはHDDにデータの読み書きが行われるときに発生し、カリカリ・ガリガリといった異音を発生させます。

HDDのシーク音
シーク音もHDDの異音の原因

HDDシークバーのカリカリ音は、主に以下の2つの原因が考えられます。

1. ヘッドの移動音

HDD内部には、磁気ディスクの表面を高速で移動できる「ヘッド」と呼ばれる装置があります。シークバーを操作すると、ヘッドが目的のトラックに移動します。この時、ヘッドが磁気ディスク表面を擦る音が「カリカリ」という音として聞こえます。